Header Image

2019年フードプロセッサー特選 | トップ10

世界中に何百も存在する売上好調なフードプロセッサーを分析し、中でも売れ筋10台に絞り込みました。最終更新: 9月 2019年

現在、191台ものフードプロセッサーがあり、種類が多すぎて選ぶのも大変なほどです。ということで最近人気のある10台のフードプロセッサーをまとめてみました。さぁ、ランキングを見てみましょう!

まとめ:最も注目されている製品3選

表: 人気フードプロセッサー
ランキング フードプロセッサー 価格
1
Ninja
表示
2
Breville
表示
3
Cuisinart
表示
4
NutriBullet
表示
5
Magimix
表示
6
Braun
表示
7
Ninja
表示
8
Cuisinart
表示
9
Breville
表示
10
Ninja
表示

売上トップであるCuisinart Mini-Prep PlusCuisinart Mini-Prep Plus DLC-2Aを含む、31台もの人気製品を持つCuisinartが9月 2019年の一番人気なフードプロセッサーメーカーという結果になりました。続いてHamilton Beachが2番目にランクインしました。

まとめ: 最も人気なフードプロセッサーメーカー
メーカー 人気売れ筋トップ3
#1 Cuisinart
売れ筋製品数 31
#2 Hamilton Beach
売れ筋製品数 21
#3 KitchenAid
売れ筋製品数 12

今月の売れ筋の全191台より、最も売れた製品のトップ3は Ninja Express Chop Breville Sous Chef そして Cuisinart Mini-Prep Plus です。

人気のフードプロセッサーは誰でも手が伸ばせるお手頃価格、少し周りと差を付けたい中間価格、そして高級感あふれるプレミア価格に分類できます。現在、1番売れているプレミア価格のフードプロセッサー Breville Sous Chef で、 Magimix 5200XL が続いて2番となっています。

最もお手頃な価格のフードプロセッサー Ninja Express Chop そして Cuisinart Mini-Prep Plus です。中間価格の製品では、 Braun FP3020 Ninja BL770 があります。

このウェブサイトは、第三者が掲載している情報を提供しています。掲載している内容は情報の提供のみを目的としています。当サイトに掲載している全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。また掲載している情報の利用に際して損害や不利益が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。一切の登録商標並びに著作権はそれぞれの登録者により保持されています。当サイトはAmazonのアフィリエイトサイトです。


© 2019